5月, 2016年

絵本の力

2016-05-30

みなさん、こんにちは(^-^*)/

ヨコミネ式駅前保育園・駅前教室・徳島校です!

今週も、毎日のカリキュラム(読み・書き・計算・そろばん・体操・音楽)に加えて、盛りだくさんなプログラムが。

午前中の「アクティビティ」としては、

戸外遊び(三角公園)・食ラボ「ドライフルーツを作ろう!」・体育館遊び・知育・レゴブロック・徳島城博物館で紙芝居「阿波のむかしばなし」を見せていただく。

午後からの「特別プログラム」としては、

英語DVD・スポンジお絵描き・いろいろリレー・てるてる金魚の制作・みんなでお掃除。

そして本当は29日の日曜日、保護者のみなさんとの懇親会も兼ねた「親子遠足」として、月見ヶ丘海浜公園でバーベキューをする予定だったのですが、雨天のため中止に:(T-T):

みんなで楽しみにしていたのて本当に残念ですが、またぜひ企画したいと思っています(*’‐’*)♪

 

さて先日、「土曜クラス」の子どもたちから、今さらながら「絵本の力」を教えてもらう出来事がありましたヾ( ^ _ ^ )

一人目はとても優しいK君。

お友だちのお弁当の中に、そら豆が入っているのを見つけた保育者が「あ!そら豆だね!今はお豆さんがおいしい季節だよ!」と言うと、それを聞いたK君が、「そら豆のベッドやなぁ。」「雨でびしょびしょになって~」「ほんで、虹も出たなぁ!」って。

実は5日前になかやみわさん作「そらまめくんのぼくのいちにち」という大型絵本を読んでいたんです。

そらまめくんが仲間たちと一日楽しく過ごす、美しい野原が舞台のほのぼのとしたストーリー。

その内容を細かいところまでしっかりと覚えてくれていたK君に驚きました!

更にはH君も。

H君は週に1日、土曜日だけ登園してくる、にこにこ笑顔の4歳児さん。

プログラムの合間に突然、「せんせ、うまそう君の絵本見たい!」と言い出して。

実はH君も1週間前、宮西達也さん作の大型絵本「おまえうまそうだな」を見ていたんです。

こちらは大人気の「ティラノサウルス」シリーズのひとつで、読んでいる保育者自身が泣いてしまうような、温かい作品。

でも、文化の森の県立図書館に返却してしまった後だったので、「ごめんね!また必ず借りてくるからね!」と、固く約束。

という訳で、日曜日、早速図書館へ行って、お借りしてきました(^-^)/

子どもたちの心の中に「優しさ」や「思いやり」、「強さ」や「勇気」の種をまく「絵本の力」は、本当に素晴らしいですねo(*^▽^*)o

子ども達が笑顔になる瞬間♪

2016-05-27

こんにちは\(^o^)/
ヨコミネ式駅前教室・保育園 徳島校です!

先週も楽しい活動がたくさんありました!一番盛り上がったのは、風船を使った理科実験♪
風船には割れやすい部分と割れにくい部分があり、みんなでここは割れるかな~?どうかな~?と予想しました!
ハサミでグイグイ突く度に、子ども達はキャーキャー(^▽^)先生達も大人気なくビビってしまっていました(笑)
他には、魔法の水(灯油)で風船が割れることや、熱したり冷ましたりしてガラス容器の入口の広さよりも大きな水風船が容器に吸い込まれたり♪不思議な体験ができました(^^)

また、子ども達に人気だった遊びが「リバース」です♪「ひっくり返し競争」や「オセロゲーム」ともいいます☆
2チームに分かれ、それぞれのチームの色にどんどんひっくり返していくというもの♪返しても、また裏返され、子ども達はお友達と協力して頑張っていました!
主力である先生を捕まえて、動きを止めるなんて作戦を立てたチームも(^^)とっても楽しく活動が出来ました!

では、ここで絵本のご紹介☆
宮西 達也さんの『おまえ、うまそうだな』

凶暴な肉食動物ティラノサウルスと、草食動物のアンキロサウルスの赤ちゃんとの、決して生まれることのない情から愛情へと変わっていく様がなんともジーンとくるお話です!

この絵本は映画化もされています。登場キャラクターの声があの名探偵コナンの人気キャラクターと同じだったりして、こんな発見の楽しさもあります!
ぜひ、お子様と一緒に見てみてくださいね☆

キッズネクスト料金変更について

2016-05-24

キッズネクストの料金を変更します。7月に願書を出した方に適用です。6月までに願書を出していただいた方は、現行料金体系でずっと大丈夫です。よろしくお願いします。
コース別案内  春2016年

キッズネクスト夏期スクール案内

2016-05-24

キッズネクストの夏期スクール案内が出来上がりました。6月1日から受付開始です。現在現在募集定員35名のうち、キッズネクスト生で23名の枠が埋まっています。6月1日までに内容が知りたい場合は是非キッズネクストまでお立ち寄りください。

ジャガイモ堀りに行きました☆

2016-05-15

こんにちは!
ヨコミネ式駅前教室・ヨコミネ式駅前保育園です(^^)

先日ママ先生のお父様の畑に、ジャガイモ掘りに行ってきました☆

保育園の子供たちと参加してきました!
軍手を付けて園バスに乗るだけでワクワクが止まらない子供達(^^)
園バスの中では通り過ぎる景色に「行ったことあるよー!」「あそこで食べた事あるよー!」ととっても賑やかでした♪

畑には他にもいろんなお野菜がありました。
スーパーに並べられる前、まだ収穫されていないお野菜を初めて見た子もいたでしょう。
右を見ても左を見てもいろんなお野菜がいっぱいなっていて子供たちは大興奮!

さぁじゃがいも堀りの始まりです\(^^)/
ジャガイモの葉や茎があんなに大きいなんて子供達もびっくり!
土に埋まっているジャガイモを探して、一生懸命掘っていました。
一番大きいジャガイモを狙う子もいれば、小さいのを沢山集めたい子もいて性格が出るな~と感じました(*^^*)

ある程度ジャガイモが集まると、今度は虫に夢中になる子供達Σ(゚Д゚)
虫が苦手だった子も、たけのこ掘りを体験して虫が好きになった子が沢山いました☆
じゃがいも堀りよりも大きいナメクジや長いミミズを見付けることが楽しくなってしまっていました(ーー;)

たけのこをとるには保育者の補助が必要でしたが、ジャガイモは自分の手で収穫することが出来たので、より収穫した感動は大きかったのではないでしょうか(^^)
お家に持ってかえったらカレーにしてもらったり肉じゃがにしてもらったり皆好きなおかずにしてもらうのを楽しみにしていました!
是非一緒にジャガイモを料理して、家族の皆でおいしく食べてほしいです(*^^*)

大切にしたいこと

2016-05-03

皆様、ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか(^^)
ヨコミネ式駅前保育園・駅前教室 徳島校です☆

新年度に入ってすでに約1ヶ月が経ちましたが、3月や4月に新たに入会してくれたお友達も少しずつ落ち着いてきて、ヨコミネっ子のお顔になってきているのを感じる今日この頃。
目と目を合わせてきちんと挨拶ができたり、何かをしてもらったときには「ありがとうございます」とお礼が言えたりと、日常生活の中で当たり前だけどとても大事なことを実践できている姿を見るたびに、こちらも清々しい気持ちになりますし、とても嬉しく思います。
ピアニカで曲を演奏できたり、逆立ちの状態で壁づたいに歩いたり、黙々とそろばんに集中できることももちろんすごいことなのですが、同じように、一人の人間として社会の中で共存して生きていくために必要な、礼儀作法や人を思いやる気持ちも、これからも大切にしていきたいと思っています。
5月にも新しいお友達が入ってきてくれますので、一緒に成長していけることをとっても楽しみにしています(^^♪

さて、ここで絵本のご紹介を☆
作者も作品も有名ですのでご存知の方が多いと思いますが、
♪ 『うたがみえる きこえるよ』エリック・カール作 ♪
この絵本では、言葉があるのは最初だけ。あとは自分で絵を見ながら、そこにある音を汲み取ったり、自分の中で膨らませて奏でていきます。
この絵本をよむと、感受性豊かな子供達の中では、いったいどんな音楽が流れているのでしょう。
親子で一緒によんで、「ここはこんな音だったよ!」と話すのも楽しいと思いますし、一人で静かに味わうのも素敵だと思います。
もし読まれたことのない方がいらっしゃいましたら、ぜひ1度読まれてみてください(^^)

nextdロゴ

 徳島市一番町3-8(第一キッズ内)

 電話

Copyright© 2015 合同会社 ネクストD All Rights Reserved.